CMSブログソフトWordPressの基本操作と使い方
WordPress3.0.4 ADPHIC Co,.Ltd. SINCE.2008.10.15

HOMEIllustratorのツボadphicContact-Mail

CONTENTS
プラグインで機能アップ
  • カスタムフィールドの機能を強化する Get Custom Field Values
  • スパムメールをブロックするプラグイン Akismet
  • 高精度なフォームを設置するプラグイン cforms II
  • カテゴリーの表示順を任意に変更できる My Category Order
  • ダッシュボードをカスタマイズする Dashboard Editor(停止中)
  • イベント案内に適したカレンダー Event Calendar 3
  • Louis Armstrongは好きだけど Hello Dollyは停止中
  • マルチバイト文字の不具合を修正・強化 WP Multibyte Patch
  • AD LINK
    Fotolia
    500万点以上のロイヤリティフリー画像が、なんと100円から使えるイメージバンク。印刷レベルの写真でも500円。ちょっと素材が必要なときに便利です。
    TIPS
    CATEGORY : プラグインで機能アップ | UPDATE : 2011.01.05

    高精度なフォームを設置するプラグイン
    cforms II

    サイト内に高精度なフォームを設置できるプラグインで、入力フィールドの豊富なオプション、高機能なセッティング、数多いスタイリングそして詳細なヘルプと、独立したひとつのアプリケーションと言えるほどの機能を備えています。

    使用方法は日本語でヘルプ機能が用意されていますので、困ることはありません。WP Go Goさんが日本語翻訳ファイルを作成してくれていますので、一緒にインストールしてください。

    1. 制作者のサイトから cforms のZIPファィルをダウンロード。
    2. 日本語翻訳ファイルを、WordPress Go Go からダウンロード。
    3. cforms をフォルダごと wp-content/plugins にアップロード。
    4. cforms-ja.moをwp-content/pluginsディレクトリにアップロード。
    5. ja.jsをwp-content/plugins/cforms/js/langsにアップロード。
    6. 管理画面→プラグイン→有効化。cforms II のメニューが表示されれば、インストール成功です。

    詳細なフォーム作成や管理が可能で、設定項目もたくさんあります。まず最初にヘルプをご覧になることをおすすめします。

    フォームを作成できたら、表示させたい記事に <!–cforms(フォームNo)–> のテンプレートタグを挿入します。
    フォームのデザイン変更はcformsのCSSファイルをカスタマイズします。

    ※cforms IIは、WordPressプラグインの自動インストールを利用できませんので、下記よりダウンロードしてください。

    INDEX