CMSブログソフトWordPressの基本操作と使い方
WordPress3.0.4 ADPHIC Co,.Ltd. SINCE.2008.10.15

HOMEIllustratorのツボadphicContact-Mail

CONTENTS
インストールと設定・管理
  • さくらインターネットでMySQL4.0から5.1にバージョンアップする
  • FTPサーバから、WordPressのデータをバックアップする
  • WordPressプラグインは自動または手動でインストール
  • phpMyAdminを使って、MySQLのデータをエクスポート・インポートする
  • パーマリンク設定でアドレスをカテゴリー名/postname/に変更する
  • WordPress 3.0.3を、さくらインターネットのサーバにインストールする
  • 使われるテンプレートの優先順位と、新規テンプレートの追加
  • テーマファイルの変更とテンプレートのオリジナル作成
  • WordPressでホームページ作成が進化した個人的な事例やメリット
  • AD LINK
    Fotolia
    500万点以上のロイヤリティフリー画像が、なんと100円から使えるイメージバンク。印刷レベルの写真でも500円。ちょっと素材が必要なときに便利です。
    TIPS
    CATEGORY : インストールと設定・管理 | UPDATE : 2010.12.14

    WordPressでホームページ作成が進化した
    個人的な事例やメリット

    WordPressを使い始めて5年くらいになるが、今では企業から依頼されたホームページはすべてWPで構築している。デザインの自由度も高く、これまでのHP作成ソフトと変わらない。なによりもクライアント側で自由に更新できる構築スタイルが、高い評価を受けている。

    MERIT

    SEO対策も万全なCMSブログソフトWordPress

    既存のホームページをWordPressで構築し直した結果、検索サイトの順位がみるみる上がってきた事例もあるので、WPはSEO(Search Engine Optimization)対策も万全のようだ。また、情報や画像を体系的に管理し、配信などの処理をシステムとして行ってくれるCMS(Content Management System)によって、経費や時間の短縮も実現している。
    また、WP日本語サイトではプラグイン情報やフォーラムが充実しているので、拡張性や将来性への不安も少なくなった。

    DEMERIT

    WordPress導入に踏み切れないデザイナーのデメリット

    WordPressを始めるには不安もデメリットもあります。特にデザイナーサイドからのものが多いようですが、今では大分環境も良くなってきました。

    ※環境が変わればメリット・デメリットも変わりますので、この記事は書き込み途中として、思いつくまま随時修正します。(修正日2010年12月27日)

    INDEX